為免被殭屍片同人洗版,而且AP又剛剛出了新精選有新歌,再加上想練習日文……我決定要打歌詞了(????

 

〈Troubadour〉



奏(かな)でる歌(うだ)わん    甲冑(かっちゅう)の下(おろす)
鼓動(こどう)は恋(こい)の獄(ひとや)
この世(よ)に浮かぶ(うかぶ)嘘(うそ)や汚れ(けがれ)を
織り(おり)をす言葉(ことば)に埋め(うずめ)


ただ美しい(うつくし)日々(ひび)だけを
語り(かたり)つづけ
捧げ(ささげ)たいのです


青(せ)剣(けん)輝る(ひかる)切っ先(きっさき)へ
腕(かいな)から注(そそ)がれる力(ちから)こそ
血(ち)潮(し)を 巡り(めぐり)ながら
生ま(うま)れくる歌(うだ)


声(こえ)をあげて響(ひび)かせん
この身体(からだ)紅(くれない)に染(そ)まろうと
黃金(おうごん)の宮殿(きゅうでん)に
あなたがいる限り(かぎり)


馨しい(かぐわしい)吐息(といき)の花(はな)よ
風(かぜ)に舞って(まって)わが名(な)を呼ぶ(よぶ)


進み(すすみ)戦え(たたかえ) 愛(あい)する為に(ために)
わたしは月下(げっか)の騎士(きし)
永遠(とわ)の一夜(ひとよ)を手(て)にできるなら
幾千(いくせん)の太陽(たいよう)も殺す(ころす)


祈り(いのり)歌(うた)わん 兜(か)を脱いで(ぬいで)
束ね(たばね)た髪(かみ)を解く(ほどく)
鬱金色(うこんいろ)の土(つち)濡らす(ぬらす)夜露(よつゆ)
今日(きょう)も涙に(なみだに)代わり(かわり)


この狂おしい(くるおしい)胸(むね)だけが
真実(しんじち)を
湛え(たたえ)ているのです


古城(こじょう)映す(うつす)湖(みずうみ)に
羽撃(はばた)ける白鳥(はくちょう)の緋(ひ)の喉(のど)よ
広がる(ひろがる)波紋(はもん)のように
歌(うた)はさざめく


北(きた)へ西(にし)へ馬(うま)は駆け(かけ)
この肉体(からだ)眠る(ねむる)場処(ばしょ)持たずとも(もたずとも)
蹄(ひづめ)の音(おと)は空(そら)に
昇って(のぼって)星(ほし)を抱く(だく)


墜ちる(おちる)のは天上(てん)の奈落(ならく)か
目蓋(まぶた)を閉じ(とじ) あなたを想う(おもう)


夢(ゆめ)を流離う(さすらう) 茨(いばら)の征野(せいや)
わたしはトルバドゥール
紡が(つむが)れてゆく記憶(きおく)の先で(さきで)
またひとり生ま(うま)れ変わ(かわ)っても


奏(かな)でる歌(うだ)わん    甲冑(かっちゅう)の下(おろす)
鼓動(こどう)は恋(こい)の獄(ひとや)
幾世(いくせ)も満ちる(みちる)悪(あく)や裏切り(うらぎり)
織り(おり)をす言葉(ことば)に埋め(うずめ)



いま美しい(うつくし)この時代(とき)を
いつまだも伝え(つたえ)てゆけるなら


進み(すすみ)戦え(たたかえ) 愛(あい)する為に(ために)
わたしは薔薇(ばら)の戦士(せんし)
散り(ちり)ゆく最期(とき)はどうかあなたの
指(いび)へとこの血のひとひらを


祈り(いのり)歌(うた)わん 兜(か)を脱いで(ぬいで)
束ね(たばね)た髪(かみ)を解く(ほどく)
鬱金色(うこんいろ)の土(つち)濡らす(ぬらす)夜露(よつゆ)
今日(きょう)も涙に(なみだに)代わり(かわり)


この狂おしい(くるおしい)胸(むね)だけが
真実(しんじち)を
讃え(たたえ)ているのです

 

 

終於打完了,漢字多到吐血真的好辛苦o___rz

創作者介紹

時之步伐

紫虛=恆 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()